2019 エリザベスの宝箱 All Rights Reserved.

バリアフリーライフ・シネマ大分体験記。

今日は、バリアフリーライフ・シネマ大分の鑑賞会 「サラエボ・希望の街角」
に参加させていただきました。

※バリアフリーライフ・シネマ大分 とは 年齢・性別・障害のあるなしに
かかわらず大分県内でバリアフリー映画(音声ガイド・字幕付き映画)を
楽しもう
という会です。
http://www.oita-bfcinema.com/

はじめて、音声ガイドをつけて映画を鑑賞しましたが、情景や登場人物の
表情を詳細に声により聞きながら バリアフリー映画を楽しみました。

今回はじめての参加で、豪雨にもかかわらず 会員のみなさんスタッフ
会員のみなさんの笑顔が印象的でした。
会員さんは、約2ヶ月に一度のこのバリアフリー映画を楽しみにされている
ご様子で、実際に自分が体験してみて 音声ガイドににより こんなにも
情景を思い浮かべられるのかと感動しました。

最近受講中のアナウンスセミナーでは、ただ声に出して朗読するだけでは
なく聞いている人に情景を思わせるような・・・が最近のテーマでもありますが。
なんとなく、それを体験できたような・・・
※千綾先生・・・実践できるかどうかは・・・別です(汗)

今日の映画は・・ サラエボ・希望の街角
ボスニア紛争から15年以上が経ても過酷な紛争の傷跡が残るサラエボ
の今をある恋人たちを通して映し出している。宗教問題や紛争の傷跡など
少し難しい内容でしたが、客室乗務員ルナ(ズリンカ・ツヴィテシッチ)の美しさ
にはとても魅了されました。

そして、今回の経験 音声ガイド付きの映画鑑賞は うまく言葉には表せ
ませんが、私自身の今の「あたりまえ」は「あたりまえ」ではない! 
と心のそこの方から感謝の気持ちが湧きあがりました。

そして、今から2ヵ月後の次の映画 がとても楽しみです。
かわいい盲導犬のジュナちゃん達ともまた会いたい!
たくさんの方にもっと知っていただくといいなと思いました。

バリアフリーライフ・シネマ大分▼
http://www.oita-bfcinema.com/index.html

Filed under: 未分類 — erizabes 10:19 PM
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱