2019 エリザベスの宝箱 All Rights Reserved.

まぼろしの講座になるかも![しつもん読書会]

さいきん、どんな本を読みましたか?

読みたい本ってたくさんありますよね?

そんな時、みなさんはどんな方法で本を読むのでしょう?

今、日本中で流行っている本の読み方があります。それは、しつもん読書会。

*しつもん読書会とは -------
1冊の本を「しつもん」を通して読み解く、まったく新しい読書のしかたです。
このメソッドを使うことで短い時間で、深く本のエッセンスを吸収することができます。
-------

そして、なんとファシリテーターは 「マツダミヒロ」さん。  しつもん読書会の考案者です。

「もっと本の内容を 活用できたらいいのに!」

「本の選び方が偏っちゃって…」

「本を読んで満足しちゃう」           と思ったことはないですか?

本を深く感じ、日々の活動やビジネスに活かしていけるととってもステキ。

新しい本の読み方。ぜひ体験してください。

マツダミヒロさんの、しつもん読書会。  わたしも参加します(^^)

--- 詳  細 ---
日  時: 2014年6月30日(月) 14:00~ 90分くらい
場  所: ミヤシステム コラボルーム 大分市大字横尾3836番地の2
参加費 : 3500円(ケーキ、お茶代含む)
お問合せ先 : 097-520-5378 (ミヤシステム 宮脇まで)
eri_m@miyawakieri.net

本のテーマは「マーケティング」 にしたいと思いますが
読みたい本があるかたは、それをお持ちください。

※貸し出しできる書籍の準備もしております。

お楽しみに。

http://mahoq.jp/mm/profile.htmlより転載

マツダミヒロ氏 紹介

質問家。「魔法の質問」主宰。

カウンセリングやコーチングの理論をベースに、自分自身と人に日々問いかけるプロセスを集約し、独自のメソッドを開発。質問するだけで、魔法にかかったようにやる気と能力が引き出され、行動が起こせるようになることから、「魔法の質問」と名づける。

2004年より日刊メルマガ「魔法の質問」を開始。クチコミで人気が広がり、毎日2万人が読むメルマガとなる。

質問を投げかけ、参加者が答えるスタイルの「魔法の質問ライブ」を軸に、日本全国・海外で行う講演は年間200件以上。


しつもん読書会

姓 ※ (例)日本
名 ※ (例)太郎
メールアドレス ※ (例)nihon@example.co.jp
会社名
電話番号 ※ (例)03-123-0000
お申込み送信後、登録のメールアドレスに完了通知が届きますので、ご確認くださいね(^_-)-☆
Filed under: iGC44,オススメ — erizabes 5:05 PM

コメントを残す

  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱
  • エリザベスの宝箱